自己紹介

  • URLをコピーしました!

当ブログを運営しています みぃ です。この記事では私の自己紹介・ブログのテーマについてご紹介していきます。ブログ初心者で至らない点も多いと思いますが、見ていただけると嬉しいです。

目次

自己紹介

この記事を書いた人

みぃ|シンプルライフ
  • 30代|2児の兄妹ママ
  • お気に入りのモノに囲まれたシンプルライフ
  • 年間30着以下のワードローブでオシャレを楽しむ
  • 暮らしが豊かになるモノ選び

シンプルな暮らしを送る前の私

どんなにモノを持っていても、幸せになれなかった

当時二人目の子どもを出産した私。子どもが産まれて忙しく過ぎ去る毎日には、ストレスが付きものでした。自分の時間も取れず寝不足続きで疲労も困憊していました。ゆっくり買い物に行く時間もなく、できることは限られるので通販サイトでの買い物がストレス発散になっていました。

注文した商品が届くと、また次のモノを探し始めます。もっと悪い場合は、通販サイトで決算が済むと次のモノ探しをしていました。

みぃ

こんなに新しいモノを買ったのに、なんで気持ちが満たされないの?

せっかく買ったモノもどこかイマイチ、気に入らない。なんか違う。買っても買っても心が満たされることがなく、買い物をした後の空虚感がさらに強くなるばかりでした。当時、自分でも何を目的にモノを買い漁っていたのか分かりませんでした。

幸せを感じない=なにか物理的なモノが不足している

そう考えていた頃の我が家はどこもかしこもモノだらけ。片付けは好きだったので一見片付いているように見えた家も、収納スペースはモノだらけ。そのスペースを片付けるために今度は収納グッズを新調する。またモノが増える。今日は片付けするだけで1日が終わった。やりたかった家事ができなかった。翌月、クレジットカードの明細を見て、先月買い物しすぎたことに後悔する。またストレスがたまる。こんな生活を変えたい、と思えるようになったのが、シンプルな暮らしをするきっかけでした。

当ブログの運営内容

お気に入りのモノに囲まれた暮らし

「これさえあればいい」と思えるモノに囲まれると、暮らしがより豊かになる

これまでの私はただなんとなく「モノ」選びをして買うことに執着していたと思います。買った時は一時的に満足感を得られてもその気持は長続きしない。「なんとなく」のモノはなんとなくの満足感でしかなかったからでした。スッキリした暮らしのためにモノを手放す作業を続けると「これさえあればいい」と思えるモノだけが手元に残りました。どれもイマイチだな…と思えればすべて手放し、かわりに「これさえあればいい」と思えるモノにアップデート。自分の「好き」にフォーカスしたモノに囲まれると、次第に暮らしの質が上がり暮らしが豊かに感じられるようになりました。そんな私のモノ選びについて、投稿していきます。

たくさんモノを手放したら頭も心もスッキリ

物理的な減り空間に余白ができると、頭も心にも余白が生まれる

モノを手放すことに対しては「もったいない」と、自分の資産を手放す気持ちになっていました。そんな気持ちと向き合い、モノを手放すことを本格的にはじめたのは、このブログを開設する半年ほど前からでした。まずは物理的な「モノ」から手放すと、視界から入るストレスが徐々に軽減。次第に気持ちがスッキリして頭も心もスッキリするようになりました。モノを手放し身軽で生活することの快適さを、このブログでは発信していきたいとおもいます。

年間30着以下のワードローブでもオシャレができる

持っている洋服すべてに「好き」が語れるようになると、少ない数でもオシャレが楽しめる

もともと200着以上の服を所有していました。毎月何着か買うけど月に1〜2回程度しか着なくても、「いつも同じ服と思われたくない」「最新の服がないとオシャレができない」。そんな固定概念もスッキリした暮らしを送るようになってから、手放すことができました。すべての洋服に「好き」が語れるようになると、たったの30着以上でも十分オシャレが楽しめるようになりました。どの服も「好き」だから毎日オシャレが楽しくなる。洋服選びのコツやコーディネートなども投稿していきます。

シンプルな暮らしは自分を大切するための手段

シンプルに暮らしは、自分にとって本当に大切なモノや大切なコトと向き合える

シンプルな暮らしを送るようになると、物理的にも心理的にも余白が生まれるようになりました。スッキリした空間は気持ちを落ち着かせてくれたり、家事の負担が軽減されると身体もラクになりました。最初は「家族みんなが快適に家を作りたい」と思っていたものの、自分自身にとっても素敵な変化が多くありました。自分にとって本当に大切なモノに囲まれた暮らしが送れるようになったこと当たり前のように感じていて「大切なコト」にも気づくことができました。暮らしをシンプルに送ることでもたらした変化やマインドを投稿していきたいと思っています。

暮らしの快適さを探し求めていたら、シンプルな暮らしにたどり着きました

  • 家事をシンプルにして負担を軽くしたい
  • すっきりした部屋にして、居心地の良い空間にしたい
  • お気に入りのモノに囲まれて暮らしたい

日々の暮らしをシンプルにすることで、暮らしがより快適になる

モノで溢れていた暮らしから、暮らしの快適さを追求する中でモノが多すぎる問題に直面しました。家事に負担をかけていたのは多すぎるモノ達、部屋がごちゃごちゃして落ち着かない空間になっていたのもモノの多さが影響していました。「もっと暮らしやすい家にしたい、家事の負担を減らしたい」そのためにまずはモノを手放す作業から始めました。暮らしがシンプル化することで、部屋が快適な空間へと変化、掃除や片付けなどの手間も軽減されました。お気に入りのアイテムだけ手元に残すことで、毎日お気に入りのモノに囲まれて暮らすことも実現しました。暮らしを良くしたいという思いを追求した結果、シンプルな暮らしにたどり着きました。

ブログを見にきて下さった皆様に、少しでも役立つ情報をお届けできるよう頑張っていきます。今後ともぜひ、よろしくお願いします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代|2児の兄妹ママ
お気に入りのモノに囲まれたシンプルな暮らし

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次