コスメ大好きミニマリスト、コスメアイテムはコレ

  • URLをコピーしました!
みぃ

お気に入りのモノに囲まれたシンプルな暮らしを配信をしています。みぃです(@mii_minimallife

私は洋服もメイクもおしゃれをすることが大好きです。メイク用品集めが特に好きで、ありえないほどの量を持っていました。ミニマリストになった今は、以前の1/3程アイテム数を減らしながらも毎日メイクを楽しんでいます。

この記事でわかること

  • コスメアイテム収集歴10年、断捨離の仕方とは
  • 愛用のメイクポーチ
  • ミニマリストのメイク用品、全部ご紹介
  • コスメ大好き、ミニマリスト流のコスメ用品との付き合い方
目次

コスメ収集歴10年

コスメにアイテムにハマった理由

私がコスメアイテムにハマったきっかけは沢山あります。洋服などと比べて安くて場所を取らず、買いやすいアイテムでした。

コスメにハマった理由

  • わかりやすく外観を変えられる
  • 衣服よりも安価で買えるモノが多い
  • 衣服よりも場所を取らない
  • 韓国アイドルやドラマにハマった
  • コスメを沢山持っていたら、おしゃれになれると思い込んでいた
  • 有名人と同じコスメを使えば、その人のようになれると思い込んでいた
  • 使ってみたら肌に合わないモノが多かった

コスメアイテムを集め始めたのは10年程前からでした。これさえ使えば可愛くなれる、あの子みたいになれる…と思いが強かった私は、雑誌やアットコスメのランキングを見て上位のあるモノを買い集めました。結婚して子供が産まれてからも、変わらずお化粧は大好き。ミニマリストになると決めるまで、ありえない量のコスメを所有してきました。

衝撃のコスメアイテム数

浪費家時代のコスメアイテム

  • 口紅20本
  • ハイライト5個
  • アイシャドウパレット7個・単色7個
  • チーク4個
  • リキッドファンデーション3個
  • パウダーファンデーション5個

などなど…普通の人が持つ量ではないほど、所有していました。

顔は、ひとつだよね?

って、あの頃の私に今でも言ってあげたい…とにかく尋常じゃない量を持っていました。

メイクには30分かける

あんなにも化粧品を所有していた頃、メイクには30分ほどかけていました。

STEP
今日のメイクテーマを決める

とにかく化粧品が多くどんなメイクをするか…選択肢が山程あった

STEP
大量のコスメの中から使うアイテムを選ぶ

アイシャドウのパレットだけでも7種類あったので、大量のコスメからアイテムを探すにも一苦労

STEP
メイクのとにかく工程が多い

あれもこれも塗りたくりたかったので、メイクの工程がとにかく多かった

STEP
メイクのお直し用品をまとめる

メイクポーチの中は毎日買えていました。メイクが終われば今日は何を持っていこうか…と悩む

STEP
後片付け

ものすごい量のコスメを出してメイクし、パンパンのポーチの中にしまい込む作業、これが一番ストレスだった

とにかく時間もかかっていたし、メイクは足し算思考。あれもこれも使い今よりもずっと濃いメイクをしていました。

コスメアイテムの断捨離

ミニマリストになっても手つかずだったコスメアイテム

ミニマリストになってからも、半年くらいはメイクアイテムはノータッチ

ひとつひとつは小さいから場所も取らないし、ミニマリストになっても大好きなメイクアイテムまで減らす必要はない、と思っていました。

みぃ
お化粧くらいは楽しみたいし、毎日同じ顔で過ごすなんて嫌!

ミニマリストさんは、メイクアイテムを「1アイテム1個」で過ごされている方が多く、メイクが大好きな私には衝撃的でした。さすがにアイテム数を持ち過ぎだろうとは自覚していましたが、毎日同じ顔でしか過ごせないのは嫌だなぁ…と。

断捨離のきっかけ

減らす気が全然なかったコスメアイテム。断捨離しよう、とおもったきっかけはコスメにも使用期限があることを知った事です。3年前のアイテムとかも平気で使っていました。

みぃ
もっときれいになりたい、可愛くなりたいと思ってメイクしているのに、使用期限が切れたアイテムで肌が荒れたらどうしよう…
その後、いつ買ったかわからないくらい古いアイテムから減らすようになりました。

コスメアイテム断捨離のメリット

30分かけていたメイク、コスメの断捨離でメイク時間は半分に

ようやくコスメアイテムの断捨離がスタートしたら、思っていた以上にメリットが沢山ありました。

  • 使いたいアイテムがすぐ見つかる
  • メイクパターンの選択肢が減り、メイクの時間が短縮
  • 足し算メイクから引き算メイクになり、メイク直しも簡単になる
  • メイクアイテムが減り、ポーチ1つでまとまるようになる
  • 毎日、お気に入りのアイテムでメイクができる

お気に入りのアイテムだけを残したので、メイクを失敗することも減りました。足し算ばかりだったメイクも引き算思考になり、メイク自体も簡単になりました。その結果メイク崩れもしにくくなりお直しも簡単に。

メイクポーチはコレ

無印良品で購入。左側のSサイズを愛用しています。浪費家時代はMサイズ(右側)を使用(収まりきれず他の収納と併用でした)していましたが、ミニマリストになりSサイズに小さし、これ一つに納まるようになりました。

鏡も無印良品で、ポーチに納まる範囲の三面鏡を使用しています。三面鏡はとても使い勝手がよくて、オススメです。

メイク用品は全部紹介します

紹介しているアイテムは楽天ROOMで購入できます

ポーチを開くとネットで仕切られたスペースがあります。毎日は使わないけど時々使うアイテムを収納。

顔メイク

目・眉毛メイク

私は「1アイテム1個」と制限を設けすぎず、アイシャドウだけはパレット2個・単色1個を持っています。まだマスクをする場面も多く、目元はメイクの印象を変えやすいと思います。毎日どちらをつけていこうか考えるのも、楽しみな時間です。

メイクブラシ

メイクブラシは、パレットなどに付属しているモノは使用していません。

みぃ
なるべくコスメアイテムをコンパクトにしたかったけど、メイクブラシだけは手放せないモノでした。
付属のブラシは使いにくく、メイクのノリが悪かったりする為、大きいブラシを使用しています。

おわりに

メイクは大好き、数にこだわりすぎず自分にとって「丁度いい」数を持つ

みぃ
小さくすることよりも、自分にとって丁度いい数を持つ。

ブラシも持っているし、1アイテム1個以上持っているものもあります。でも自分で管理できる範囲内です。

10年間もコスメを収集し、ミニマリストになってからも手つかずたっだコスメアイテム。他のミニマリストさんと比べると「多すぎる」と思われるかもしれません。でもメイクが大好きな私にとってはこれが適正量でした。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代|2児の兄妹ママ
お気に入りのモノに囲まれたシンプルライフ
すっきりした暮らしのヒントを発信

コメント

コメントする

目次