ミニマリスト流、アウター選びに失敗しないコツ5つ

  • URLをコピーしました!
みぃ

お気に入りのモノに囲まれたシンプルな暮らしを配信をしています。みぃです(@mii_minimallife

ミニマリストになる前、アウターを9着も所有していました。

この記事でわかるコト

  • 管理も維持も手間がかかるアウターは、最小限に抑える
  • 少ないアウターで着回すために、アウター選びに失敗しないコツ

冬のワードローブはこちらからチェック

目次

アウター選びに失敗しない方法

骨格にあうモノを選ぶ

自分の骨格を知ることで、洋服選びの失敗を防げる

みぃ
骨格ウェーブの私は、コート選びがとても苦手でした。

身長が低く、どんなコートを着ても「着られている感」がでたり、太ってみえたり…しっくり来ないモノばかりでした。

無料で骨格診断できるサイトはたくさんあります。ぜひ1度チェックしてみてください。

アウターが似合わない理由は骨格に似合うアウターを持っていないことが原因でした。

骨格ウェーブの私は重心が下にあるタイプの為、上半身の寂しい感じをカバーし、バランス良くみせること大切だそうです。

骨格ウェーブにオススメアウター(一例)

  • クルーネックーコート
  • ムートンコート(ショート丈・ファー付き)
  • ダッフルコート(ショート丈)

重さに注意する

重たすぎるアウターは避ける

重たいアウターは肩が凝ってしまったり、着ていて不快感を覚えるもの。

みぃ
重たいアウターは本当に疲れるので、重さは特に気にしています。

私の目安としては1000g以下のアイテムを選びます。

素材を重視する

品質表示ダグをよくチェックして、良質な素材を選ぶ

アウターは何年も着ることが多いため、良い品質を長く愛用するように心がけています。

みぃ
質がよく、あたたかいアウターを選ぶようにしています。

あたたかくて軽い素材

  • ウール
  • カシミヤ
  • アンゴラ
  • キャメル

素材の配合具合により、温かさや質感や重さは大きく変化します。

みぃ
安すぎるアウターは、安っぽく見えがちです。

素材により値段が大きく変化します。予算に合う範囲内で、良質なアウターを選ぶ。

シンプルなデザインを選ぶ

飽きのこないシンプルなデザインなら、長く愛用できる

コートは洋服でも高価なアイテム。毎年買い替えないために、コートは数年間は着回したいと考えています。

トレンドのコートは避けて、定番アイテムを持つ

冬の外出時、コーディネートはアウターがメインになります。その年のトレンドモノを買わないようにして、毎年着られるようなアイテムを選んでいます。

みぃ
いつでも着られる定番アイテムがあれば、アウターの数を減らせます。

厚手すぎるアウターを選ばない

薄手のアウターに、インナーダウンをあわせて調節する

所有しているノーカラーコートとマウンテンパーカーは、秋〜春先に着られるものを愛用。

みぃ
インナーダウンがあれば、薄手のコートを真冬にも楽しめます。

ダウンコートはとてもあたたかいですが、真冬以外楽しめないのがデメリット。近年暖冬が続き、手番が少なくなってきました。厚手のアウターは手放し、インナーダウンのみ残すようにしました。

おわりに

アウターは維持も管理も大変だから、多く持ちすぎない

アウターは洋服の中でも高価なモノ。シーズンオフにはクリーニングに出したり、保管しておくにも場所を取り管理も手間もかかるアイテム。

みぃ
洋服の中でも特に数を減らしたいアイテム。

少なくしたいからこそ、アウター選びは慎重に、失敗しないように選びたいです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代|2児の兄妹ママ
お気に入りのモノに囲まれたシンプルライフ
すっきりした暮らしのヒントを発信

コメント

コメントする

目次